【草木染商品開発PJ vol.1】体験会&ふらり

こんにちは。
てごねっと石見の石川楓です。

草木染商品開発PJの経過をご紹介いたします。
今回は草木染の体験会とイベント出店を行いました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
5/28 草木染体験
谷住郷地域のおばあちゃんから草木染を教えてもらいました。
6/11 ふらり(イベント出店)草木染ワークショップ
草木染した和紙をパッチワークのように繋いで古民家を彩りました。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

草木染体験では、初めて体験する人がほとんどで地域のおばあちゃんたちにイチから教えてもらいました。
一見シンプルに見える折り方でもきれいに折ることが難しく、参加者たちは苦戦していました。

地域のベテランおばあちゃんたちから真剣なまなざしで話を聞く様子が見受けられ、とても印象に残っています。

ーーーー
ふらりでの出店では、草木染を多くの人に知ってもらうためにワークショップを行いました。
前回の体験会で体験した人たちが中心となってお客さんにレクチャーをしました。当日は、合計で約50人が草木染を体験する非常に楽しい時間となりました。

(右の写真の蓮の花の間にあるのがワークショップでつくった草木染です。)
大きさが小さい草木染でも一つ一つの柄や色が違うため、華やかで目がたのしいですね。

一枚目をつくってみて、二枚目は自分だけの柄をつくってみようと試行錯誤する姿もみられました。

同じ折り方をしても同じものは作れない、定着液を塗るまではどんな色が出るのか分からないところに草木染の面白さを感じます。
次回からはついに商品開発に向けた打ち合わせが始まります。どんなものを作り出せるのかいまからワクワクが止まりません!!
随時レポートを書いていこうと思うのでそちらもお楽しみに!

 

関連記事

  1. 講義レポート|一人ひとりのアート学

  2. イベントレポート 「ワールドcafe ~経験者5人から聞く海外の話~」…

  3. イベントレポート「黒松交流会」

  4. イベントレポート 「こたつ de トークカフェ」

  5. 講義レポートその2|キモチをカタチにする表現学 第二期

  6. 講義レポート|オーガニック神社学 第4期