講義レポート|オーガニック神社学 第4期

「オーガニック神社学第4期」卒業生より講義レポートが届きました。

「神社学」と聞くと、何か堅苦しく、漠然とした印象がありましたが、実際に講義に参加させて頂く中で、中村先生のお話の面白さ、奥深さにすぐに引き込まれ、そんなに堅苦しく考える必要はなかったのだな、信仰ってもっと身近なものだったのだなと少し身軽な気持ちになることができました。

フィールドワークでは、その土地の神社を訪問し、古の先人達から、大切に守り、継承されてきたその土地に根付く歴史や信仰の一端を垣間見、その風景や空気感を体感することで、まるでタイムスリップしたかのような、先人達と意識が繋がったような心地良さを感じることができました。

講義、フィールドワークを通じて、自分の中の少しの気付きと、それに対する更なる好奇心と探究心を持つことで、自然の素晴らしさをより身近に感じ、日常をより楽しく、充実したものにできるのだと、改めて気付くことができ、とても有意義な時間を共有させて頂きました。有難うございました。

(文・オーガニック神社学第4期卒業生Mさん 写真・スタッフO)

関連記事

  1. 講義レポート|ひたすら仏教

  2. 講義レポート|ビール博士への一歩学

  3. 講義レポート|みんな違って大変だ!?学 第1期

  4. 講義レポート|キモチをカタチにする表現学

  5. 講義レポート|Coffee Life Talking

  6. 講義レポートその1|キモチをカタチにする表現学 第二期