GO▸つくる大学のこれまで。

校長の三浦です。

いよいよ、スタートしましたGO▸つくる大学。
行政と一緒になってつくる市民大学。
学びに型はないわけで、自由さの部分に制約がかからないかが正直気にかかりながらのスタートでした。が、大丈夫でした笑。さすが創造力特区を目指す、江津市。

半年の時間を費やして、コンセプトをつくりました。

準備会には、市はもちろんですが、市民活動を熟知している市山コミュニティセンターの竹内さん、移住者代表として蔵庭の戸田さん、魅力発掘が特技の駅前商店会長藤田さん、また、県外から、YCAMのエデュケーター菅沼さん、尾道自由大学の中村校長や小川教頭といった豪華メンバーにも加わっていただきました。おかげさまでほんとに幅のある議論ができたと思っています。

GOつくる大学メンバー

中村校長にいただいたメッセージ。
「学びとは、知ること/教わることより、考えること」

「学びたい」という気持ちを大切にして、正解を求めるのではなく、自ら考え、自分なりの考えや答えを導き出すプロセスを楽しんで、そして行動していく人たちが集まる場をつくっていきたいと思います。

目指すは創造力特区。

最後になりましたが、事務局はてごねっと石見の面々が中心になって、
みなさんのアイデアを形(講義)にするお手伝いをさせていただきます。
どうぞよろしくお願いします!

関連記事

  1. GOつくる大学開講します

    GO▸つくる大学が開講します!

  2. はじめての説明会、もりあがりました!

  3. 52ビルジング2F

    「GO▸つくる大学」について、説明会を開催します。