この講義に申込む

講義内容

甘いものを心からおいしく食べる!
甘いもの好きな方に朗報です!甘いものは、なんとなく体によくない気がする・・・その悩みを解消してくれるのが、甘酒です。米麹からつくられる甘酒は、アルコールが含まれず、こどもから妊娠中の女性も安心して楽しむことができます。そして、甘酒に含まれるブドウ糖は、満腹中枢を刺激し、少量で満腹感を得ることができます。

自分でからだを労わる
この講義では、中医学の考えを用いて自分の体を知り、季節に合わせた食養生を学びます。今は、飽食の時代。現代人の胃や脾臓は、食べ過ぎにより疲れていることが多いです。その胃腸の養生のキーワードとなるのが、『甘味』。甘酒が持つ、自然な甘味を生活に取れてみませんか?

飲む以外にもつかえる甘酒
飲むイメージが強い、甘酒ですが、砂糖の代わりに使ったレシピがたくさんあります。飲む甘酒がニガテな方も、簡単に食事に取り入れることができます。

教授の山藤歩さんより
私は、毎日便通がないことに悩んでいました。腸内環境をよくするためには発酵食品が良いと聞き、甘酒をすすめられました。はじめは市販のものを使っていましたが、簡単につくれることを知り、今ではすっかり甘酒の魅力にハマっています。あなたも暮らしに甘酒を取り入れて、わたしと一緒に健康的な生活を送りましょう!

講義概要

学部/学科
たのしみつくる学部/食のみりょく学科

魅惑の甘酒学〜こころからおいしい発酵〜|第1期 

日程・時間
2021年 8月 7日(土)10:00~11:30

授業料(税込)
2,500円 (材料費1,500円含む)

キャンパス
パレットごうつ 1階キッチン
島根県江津市江津町1518-1
地図(Google Map)

定員
5名

教授
山藤歩(楽土セラピスト)

つくるマスター
小林文子(楽土セラピスト)

開講決定日(申込締切日)
「魅惑の甘酒学~こころからおいしい発酵~」:2021年 8月 2日(月)

受講の流れ・キャンセルポリシーについて(必ずご確認ください)

8月7日(土) 10:00~11:30 魅惑の甘酒学〜こころからおいしい発酵〜
・自己紹介
・甘酒を知る・仕込む・使う!
・ピクルスと甘酒スムージーをつくってみよう!
・甘酒をつかった料理を考えよう!
・ふりかえり

 

ネット予約方法

1.表示された講義をクリックすると申込フォームが表示されます。
2.必要情報を入力し、内容を確認後、登録してください。
3.当日のご案内等がこちらの「info@go-tsukuru.net」メールアドレスから届きます。
※「info@go-tsukuru.net」からメールが届くように設定をお願いいたします。携帯電話等のメールアドレスでは、受信設定をしないとメールが届かない場合があります。
<注意>メールアドレスの@の前に「.」があるメール(例:abcde.@keitai.ne.jp)は大学側のメールが受信できないアドレスです。こういったメールアドレス以外をご登録ください。⇒@の前に「.」がつくメールアドレスの不具合について(https://support.microsoft.com/ja-jp/help/940620)

キャンセル予約方法

方法が2つありますので、ご都合の良い方法でご連絡ください。
*連絡される際には、お名前・講義名をお知らせください。
・「info@go-tsukuru.net」にメールで連絡する。
・パレットごうつに電話をする(0855-52-7820)。

*ご不明な点は、事務局までご連絡ください。

この講義に申込む

こんな方にオススメ

・甘いものを食べるのが好きな人
・健康に興味がある
・手作りが好きな人
・腸活したい人
・発酵食品に興味がある人

持ち物、その他注意事項

・筆記用具
・エプロン
・お米1合
・炊飯器
・タオル(炊飯器にかける用)