この講義に申し込む

講義内容

遊体法 初の中国地方ツアー テラノ式手ぬぐい体操がやってくる!
使うのは日本に古くから伝わる手ぬぐい1本。手ぬぐいを使った動きを通して、知らないうちに緊張させていた“無意識の力み”に気づき、力を抜いて心地よさを感じることで、全身の筋肉はもちろん心の緊張までも解くことができると、各地で話題を呼ぶ新感覚のボディワーク【遊体法/テラノ式手ぬぐい体操】。肩こり、腰痛の改善、カラダを柔らかくしたい、運動不足、体質改善を目指す方など「自分の体調を自分で管理したい」という方から、スポーツのパフォーマンスを向上させたいというアスリートの方、ヨガや運動の指導をされている人まで、あらゆる人に “目からウロコ” の発見と心地よさをお届けします。20年後、30年後のご自身のためにも、この機会にぜひ力に頼ることなく、 ”心地よさに導かれて動く” ための「脱力のタネ」を手に入れましょう!

教授はテラノ式遊体法を提唱する身体研究家のマッキーさん
輪っか付きの手ぬぐいで身体をゆるめる「テラノ式手ぬぐい体操」、心地よさと共にこころと身体を遊ぶ【遊体法(ゆうたいほう)】は、どのようにして生まれたのでしょうか。教授のマッキーさんこと寺野正樹さんは、20代前半よりフリーのライター・エディターとして活動する一方、30代から自身の腰痛改善を機にライフワークとして「カラダとこころ」を探求しはじめ、解剖学、中医学、陰陽五行思想、整体やロルフィングなどのボディワーク、ヨガや古武術などからは身体の成り立ちとその乗りこなし方を意識し、一方でアメリカのロックバンドであるグレイトフルデッドや座禅、瞑想を通して意識のあり方、たのしむことの本質など幅広く学んできました。

ある日、ふと手に取った手ぬぐいを使ったところ「脱力感覚」が容易に得られることを発見し、2008年から “心地よさ” に導かれて力を抜いておこなうオリジナルメソッド【遊体法/テラノ式手ぬぐい体操】を構築し、国内外各地でワークショップを開催されています。同じ頃より中医学をベースとした経絡整体も学び、自律神経を調整する施術家としても活動中です。

人生をよりゴキゲンにたのしみたいあなたへ
身体が快適になることは難しいことではありません。がんばって身体を鍛えるのではなく、逆に、力を抜くことでしか到達できない世界があります。テラノ式手ぬぐい体操は気持ちよくて、たのしい発見に満ちあふれています。大切なのは「脱力すること」であり、その脱力を意識することは、これからの時代、いろいろなことに共通する重要な感覚。力を抜くということを通して、新しい発見と無限の可能性に満ちた身体の世界、意識の大海へ皆様とご一緒します。”心地よさ” を育てることで “笑顔の大輪”が咲き、最後に “知恵の実” を結ぶ「脱力のタネ」を身体に蒔いて、新しい1年はもちろん、今後の人生をよりゴキゲンにたのしんでいきましょう!!

講義概要

遊体法/テラノ式手ぬぐい体操 ゆるゆるっと江津編
力を抜くことでたどり着ける、心地よい世界 ~| 第1期

学部
じぶん▶︎つくる学部

日程・時間
2020年1月26日(日) 13:30~15:30  ※開講決定

授業料(税込)
5,000円
学割2,500円

キャンパス
蓮敬寺(島根県江津市敬川町1754)
GoogleMAP

定員
20名

教授
寺野正樹(身体研究家・整体師・ライター)

つくるマスター
小川香澄(尾道自由大学 教頭)

開講決定日(申込締切日)
開講決定!2020年1月25日(土)まで受付中!

講義計画
下記すべての講義を受講できる方が申込み可能です。
受講の流れ・キャンセルポリシーについて(必ずご確認ください)

 マッキーさんをガイドに、パーツに分けて手ぬぐい体操をしながら進めていくカラダを知るインナートリップ。解剖学、運動生理学に基づき、関節の動きについて、どうやったら楽に動かせるかという知識を同時に学びながら、実際の動きとともにカラダがゆるまってスッキリしていく過程を味わうこと目的としています。

①カラダを知る旅 〜腕、肩、手編〜 
・自己紹介
・手ぬぐい体操とは
・マッキーさんをツアーガイドに、身体を探求する旅へゴー!
②カラダを知る旅 〜胸、お腹、腰編〜
③カラダを知る旅 〜足編〜
④カラダを知る旅 〜首と頭編〜
⑤立ち方、歩き方

ネット予約方法

1.表示された講義をクリックすると3種類の予約方法が表示されます。
2.予約方法を選択します。
会員登録をすると履歴管理やキャンセル待ちなど便利な機能が使用できます。
※会員登録をせずに予約することも可能です。
3.必要情報を入力し、内容を確認後、登録してください。
4.システムから自動返信メールが届きます。
メールが届かない可能性がある為、「info@go-tsukuru.net」からメールが届くように設定をお願いいたします。携帯電話等のメールアドレスでは、受信設定をしないとメールが届かない場合があります。
<注意>メールアドレスの@の前に「.」があるメール(例:abcde.@keitai.ne.jp)は大学側のメールが受信できないアドレスです。こういったメールアドレス以外をご登録ください。⇒@の前に「.」がつくメールアドレスの不具合について(https://support.microsoft.com/ja-jp/help/940620
5.該当の講義が表示されない場合、「カレンダーから選択」から講義の開催日を選択し直ししてください。
*ご不明な点は、事務局までご連絡ください。

この講義に申し込む

こんな方にオススメ

・自分自身の身体と意識と向き合いたい方
・心地よくご機嫌に生きたい方
・がんばりたくない方
・既成概念から解放されたいすべての方

持ち物、その他注意事項

動きやすい服装もしくは着替え、110cm幅の手ぬぐい(貸し出し用、販売もあるので手ぶらでも結構です!)
その他注意事項お子様連れのご参加もOKです!お子様が飽きてしまった場合は、つくるマスターの小川が子守りをいたします。お気軽にご参加ください!

※予約ページの講義時間の記載が「13:00~16:00」と書いてある部分がございますが、正しくは「13:30~15:30」となります。