キモチをカタチにする表現学

この講義を申し込む

講義内容

“私”らしさを思い出してみよう
子供時代を思い出してみて下さい。豊かな表情や仕草、声で喜怒哀楽を表していました。思春期には自分を出すことが恥ずかしくなり、大人になるにつれ、ポーカーフェイスが上手になりがちな人も多いはず。
また、人は無意識に第一印象でその人を判断しがちです。出会って数秒で初対面の相手を好きか嫌いか、気が合うか合わないかを決める程。逆もしかり、相手も自分の様々な印象を受け取るのです。

では、今の“私”はどうでしょうか?今の表現で、私らしさが素直に伝わっているでしょうか?伝えていますか?人と会う時に相手とどんな関係を築きたいか。その想いを豊かに表現できていますか?この講義を通して、自分と向き合い、自分のココロも相手のココロも気持ち良いと感じる表現を学んでいきましょう。

キモチをカタチにする表現学

表現を変えるポイントは、表情・姿・声?
印象は顔の表情と声のトーン、立ち姿の3つの要素で大きく豊かになります。客観的に自分を見つめながら、学ぶことで自分が見せたいイメージする印象を、周りの人に与えることができるようになるかもしれません。

キモチをカタチにする表現学
これまでの自分、これからの自分を知る時間
なりたい自分を表現するには、あなたのやり方がきっとあるはずです。言葉ではうまく伝えることができないと思っているあなた、言葉以上に伝わる表現方法もあるんです。人は鏡のようなもの。あなたの豊かな表現で、相手のありのままの想いを引き出せたら、毎日の何気ないやりとりから生まれるものが変わってくるかもしれません。この講義を通して、子供時代のように素直にココロを表現し、思いっきり笑って生きていくヒントを学んでみませんか?

日程

講義は、全5限で3月18日に開催されます。
下記すべての講義を受講できる方が申込み可能です。

第1限 3月18日(日) 10:00〜11:00
第2限 3月18日(日) 11:00〜12:00
第3限 3月18日(日) 12:30〜13:30
第4限 3月18日(日) 13:30〜14:30
第5限 3月18日(日) 14:30〜15:30

ネット予約方法

1.表示された講義をクリックすると3種類の予約方法が表示されます。
2.予約方法を選択します。
会員登録をすると履歴管理やキャンセル待ちなど便利な機能が使用できます
※会員登録をせずに予約することも可能です。
3.必要情報を入力し、内容を確認後、登録してください。
4.システムから自動返信メールが届きます。
メールが届かない場合は「迷惑メールフォルダ」に振り分けられている場合がございますのでご確認ください。
※携帯電話等で迷惑メール拒否設定をしている場合、「go.tsukuru@gmail.com」からメールが届くように設定をお願いいたします。

講義について

キャンパス GO▸つくる大学メインキャンパス
教授 河上恵美
つくるマスター 藤田貴子
授業料 4,800円(全5限分)※昼食代込み
定員 12名
開催決定日 3月11日(日)※最少催行人数に達しなかった場合は講義を開講しない場合があります

講義計画

第1限 ホントの自分の姿を知る

・今の自分の表現を様々な角度から客観的にチェック
・第一印象の大切さとは?どうなりたいかを考える

第2限 キモチと表情をつなげる

・表情筋ストレッチで、豊かな表情をつくる
・いろんな感情を表情でつくってみる

第3限 ホンモノの自分の声を知る

・ビルの屋上で、お腹のそこから声を出す
・声を出すことの気持ちよさを実感する

第4限 ホンモノの自分の声に整える

・声の抑揚を取り入れるトレーニングを実践する
・気持ちと声をつなげてみる

第5限 うつくしい姿勢を身につける

・日常の姿勢をチェック
・心の軸を整える
・表情・声・姿勢をトータルで整える

ターゲット

・表現することに苦手意識のある方
・人前で発言をすることに苦手意識のある方
・何を考えているのかつかみにくいと言われる方
・人と接する仕事をしている方
・安心感を与える笑顔に憧れる方

持ち物、その他注意事項

持ち物として、携帯電話をご持参ください。