この講義に申し込む

講義内容

皆さん「黒板アート」をご存知ですか?
学生時代、毎日のように向かい合った黒板。
授業の嫌な思い出もあれば、落書きをして楽しんだり、日直で好きな人と並んだ名前をみてニヤニヤしたり、きっといろんな思い出が浮かんでくるでしょう。

その黒板をキャンパスに見立てて描かれるのが「黒板アート」です。チョークや、消しゴムなど、黒板さえあればできる身近なものですが、それでいて技法や色使いなど、工夫次第で様々なバリエーションで描ける奥の深さが魅力です。カフェなどの店頭看板で見かけることも増えました。チョークアーティストと言われる職業も生まれています。今話題のアートと言えるでしょう。

近年「サプライズ黒板ジャック」の様子が、新聞やテレビなどでも取り上げられるようになりました。近隣では、廃校が決まった浜田市の旧上府小学校において、在校生にむけてサプライズ黒板ジャックが行われ、生徒たちは大変喜ばれたそうです。なんと、今回はそんな旧上府小学校をジャックした、島根県内のクリエィティブ集団が江津に集結!!!

美術館に行かなくても、迫力のある芸術作品を生で鑑賞・制作できる
残念ながら江津では、気軽に芸術作品に触れる機会は多くありません。

「もっと身近に芸術作品にふれてもらいたい」

今回の講義を企画した理由はそこにあります。気軽に芸術にふれてみる。黒板アートには、その可能性が十分に秘められています。この講義では、そんな想いを持った現役の美術教員や、イラストレーターなど多岐にわたる教授陣が、黒板アートの書き方や、楽しみ方を伝授します。そして、最後には、実際に黒板アートを実践してみましょう。パレットごうつに協力をいただいて、巨大な黒板アートをみんなで制作・展示を予定しています。

チョークによる温かみや、簡単に消すことのできる手軽さと儚さ、どこか懐かしさもある。そんな魅力がいっぱい詰まった黒板アートを一緒に楽しんでみませんか?

講義概要

黒板アートプロジェクト
~巨大黒板アート大作戦~ 

日程・時間
1日目:3月17日(日) 13:00~17:00
2日目:未定(講義内で、皆さんのご都合も伺いながら決定いたします)

授業料(税込)
3,000円 学割1,500円 ※材料費込

キャンパス
52ビルヂング(GO▶︎つくる大学メインキャンパス)
島根県江津市江津町1517-35 地図(Google Map)
・江津ひと・まちプラザ「パレットごうつ」 島根県江津市江津町1518-1

定員
12名

教授
黒板アートプロジェクト特別編成チーム『KBN48』

つくるマスター
小田原悠介(GO▶︎つくる大学)

開講決定日
3月3日(日)

講義計画
下記すべての講義を受講できる方が申込み可能です。
受講の流れ・キャンセルポリシーについて(必ずご確認ください)

《1日目》
1限目 13:00~13:50 チョークアートの世界
チョークアートが作り出すクリエイティブな世界を堪能しよう。
2限目 14:00~14:50 黒板アートの書き方を学ぼう
魅力的な教授陣による黒板アートのポイントを学ぼう。
3限目 15:00~16:20 ミニ黒板アート
ミニ黒板をつかって実際に書いてみよう。
4限目 16:30~17:00 作戦会議
巨大黒板アートについての作戦会議をしよう。

《2日目》

5限目  9:00~17:00 巨大黒板アート大作戦
巨大黒板アートをみんなで作ろう!!

ネット予約方法

1.表示された講義をクリックすると3種類の予約方法が表示されます。
2.予約方法を選択します。
会員登録をすると履歴管理やキャンセル待ちなど便利な機能が使用できます
※会員登録をせずに予約することも可能です。
3.必要情報を入力し、内容を確認後、登録してください。
4.システムから自動返信メールが届きます。
メールが届かない可能性がある為、「info@go-tsukuru.net」からメールが届くように設定をお願いいたします。携帯電話等のメールアドレスでは、受信設定をしないとメールが届かない場合があります。
<注意>メールアドレスの@の前に「.」があるメール(例:abcde.@keitai.ne.jp)は大学側のメールが受信できないアドレスです。こういったメールアドレス以外をご登録ください。⇒@の前に「.」がつくメールアドレスの不具合について(https://support.microsoft.com/ja-jp/help/940620
5.該当の講義が表示されない場合、「カレンダーから選択」から講義の開催日を選択し直ししてください。
*ご不明な点は、事務局までご連絡ください。

申し込みはこちら

こんな方にオススメ

黒板アートに興味がある人
芸術に興味がある人
絵を書くのが好きな人
芸術の道を志している人
何かを作るのが好きな人
美術作品を鑑賞するのが好きな人

持ち物、その他注意事項

実際にチョークを使って黒板アートをします。汚れてもいい服装、着替え等の準備をお願いします。
チョーク等はこちらで準備いたします(材料費込)
2日目の日程は受講生がみんなで集まれそうな日程にするために1日目の講義中に決定したいと思います。