事務局の日常|講義をつくっています|vol.004

GO▸つくる大学の設立準備より、多大なるご協力をいただいている尾道自由大学。

その尾道自由大学で講義を行われている島根県在住の教授がいらっしゃいます。
尾道自由大学講義「日常を変える道草学」の斉藤教授です。

先日、そんな斉藤教授に会いに行ってきました。もちろん目的は、GO▸つくる大学での講義開講相談!!!

「普段歩く道が、私にとってはサラダバーに見える」

こんな衝撃発言を繰り出す教授は雑草への愛に溢れていました。
道端に生える雑草を、愛でる。触る。臭う。食べる。といった五感をフルに使って、雑草と向き合う。

斉藤教授の雑草への想いを聞いていると、確かに道草がサラダバーに見えてきそうでした。

実は残念なことに、教授は今年限りで島根から旅立つことが決まっているそうです。江津は雑草に困らない土地なので、島根から旅立つ前に、なんとか講義がリリースできるように準備していきたいと思います。乞うご期待。

(GO▸つくる大学 スタッフO)

 

関連記事

  1. GO▸つくる大学 メディア掲載情報

  2. 『キモチをカタチにする表現学』第二期講義レポート その2

  3. 52ビルジング2F

    「GO▸つくる大学」について、説明会を開催します。

  4. LINEアカウント、はじめました

  5. 事務局の日常|山に登ってみました|vol.003

  6. 事務局の日常|講義をつくっています|vol.001